お伊勢さん菓子博限定のお菓子ーしんかパフェ

IMG_3271

赤福・神戸風月堂・俵屋吉富・つちや・花園万頭・両口屋是清

6つのお菓子の有名なお店が共同で開発した、しんかパフェ!
1番上の いせわんこのイラストがプリントされているラスクは、

どら焼き生地のラスクで、両口屋是清さんのもの。
柔らかくしっとりした甘納豆は、花園万頭さんです。
ブッセわらび餅は、つちやさんのものです。
俵屋吉富さんの雲龍

赤福さんの お餅
神戸風月堂さんのパフ状に砕いたさくさくのゴーフル
美味しかった!

IMG_3272

 

Continue Reading

月世界(富山)―お伊勢さん菓子博のお菓子

月 世 界

IMG_3443

 

「月世界」、、、見ただけでワクワクする字面。

でも、それだけではなく、なぜか懐かしくて、つい足をとめ、見入ってしまったお菓子。

 

見れきれないほどたくさんのお菓子の中で、どうしても気になり、購入。

 

パッケージは、シンプルすぎるほどシンプルなもの。IMG_3366

どうして、目に留まったのかな?

 

レジを済ませ、母に、このお菓子がどうしても気になって買ったと伝えました。

すると、母が、

「あぁ、月世界ね。このお菓子、おばあちゃん(私からしたらひいおばあちゃん)の家で

よく食べていたよ。」

「おじいちゃんがこのお菓子屋さんの知り合いでよくもらっていたの」

「あんたも小さい頃食べさせてもらってたんじゃない?」

ひいおばあちゃんの家、それもひいおじいちゃんが生きていた時だと、幼稚園(年中)ぐらいの頃です。

食べた記憶は、正直ありません。

でも、「あ、これ、私好きなお菓子だ」。

ウサギのパッケージを見て、「あぁ、懐かしいなぁ~」と思いました。

 

IMG_3367

お伊勢さん菓子博の「全国お菓子夢の市」では、

全国津々浦々から、集まったお菓子が売られています。

その数、およそ、1800点!!!!

そのたくさんのお菓子の中から、「月世界」を見つけることができたのが、すごいと思いました。

もともと、たくさんありすぎるから、めったにいけない「四国・山陰・九州」のお菓子に絞って、

その地域のブースしか見ていなかったのです。

それが、なんとなくふっと、目にはいったのが、

 

月世界
月世界ー富山銘菓(http://www.tukisekai.co.jp/item/index.html#1)

実は、伊勢は、

昔、ひいおばあちゃんと、祖母、母、私の4人で、旅行に来たことのある唯一の場所です。

もしかしたら、ひいおばあちゃんが、私を「月世界」のところまで連れてきたのかな?

ひいひい孫を見たくて、ひいおばあちゃん、おじいちゃんが旅行に一緒についてきていたのかな?

旅行中に「私たちの事、思い出して」って事だったのかも?

ただの偶然の出来事をかもしれません。

でも、「月世界」というお菓子の月の石のような外見。

IMG_3444

軽くてふわっと口の中でほどけていく感覚は、なんともいえず、不思議です。

こんなお菓子ならば、きっと、なにか起こす力があるんじゃないかと、

勝手に思って、遠い昔に思いをはせ、しっかりおいしくいただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Continue Reading

淡雪花(広島)-お伊勢さん菓子博のお菓子

広島の、藤い屋さんの「淡雪花」

https://www.fujiiya.co.jp/shop/products/list.php?category_id=22&product_id=95

レモンが大好きで、会場で一目惚れしました。
雪の結晶をあしらった箱が可愛くて。

IMG_3406IMG_3412

細かな氷餅を散りばめたふわふわのギモーヴに挟まれた爽やかなレモン羹。

18199160_1231040523660132_6865350929251224677_n

ふわふわの淡雪花をそっと持ち、一口。
爽やかなレモンの香りが口いっぱいに広がり、そのあと、ギモーヴのぷにぷにの食感がシュワっと口の中で溶け、シャリ。プルッ。
シャリプルッとするのはレモン羹。寒天を乾燥させ外側をカリカリさせた琥珀糖みたいな食感。

18193909_1231040520326799_5905324764976072842_n

 

広島の名産でレモンは有名ですね。

レモンのお菓子はたくさんありましたが、パッケージのかわいらしさで、群を抜いて素敵でした。

 

 

Continue Reading