お伊勢さん菓子博でチョコレートの秘密に迫る!★meiji-お菓子にぎわい夢横丁★

お伊勢さんお菓子博の楽しみの一つである、大手お菓子メーカーによる

お菓子にぎわい夢横丁

お菓子の無料配布イベントおこなっています。

全てのブースを回ることは残念ながらできませんでした。

私が行くことのできたブース

江崎グリコ、ブルボン、明治、森永製菓

無料配布のみもらったブース

ロッテ、不二家

今回は、明治の『明治チョコレート工場』

について、書きたいと思います。

 

 

オススメ ★★★★★

子連れで入りやすい ★★★★★

子どもも楽しめる  ★★★★★

大人も楽しめる   ★★★★★

 

 

まず、気になるのが、どれくらい並んだかということだと思いますが、

開幕日の午前中ということもあり、全く並ばず入ることができました。

なので、参考にならず、申し訳ありません。

これから行く方は、

公式HPのこちらを参考になさってください!

 

チョコレート教室というイベントが定期的に開かれ、そこに参加するという形で行われます。

このチョコレート教室が、おもしろ~い!

だいたい15分ぐらいのイベントですが、テンポよく進んでいくので、

すっかり引き込まれてしまいます。

詳しくは、参加してのおたのしみということもあると思いますので、ざっくり説明すると、

「明治のチョコレート工場に見学に行って、チョコレートがどうやってできるのかを学ぶ」というものです。

プレゼン形式でわかりやすくチョコレートができるまでを説明してくれ、最後にはクイズもあり、

そのクイズに正解すると!

なんと!

お菓子をもらうことができます!

そのほか、チョコレ―との試食があったりと、とても楽しく参加することができます。

また、待ち時間には、「チョコレート神社」でおみくじを引くこともでき、楽しみながら、

待つことができますよ!

IMG_3383
もらったお菓子とおみくじ

 

IMG_3382
このふくろのなかにはカールが入ってました
IMG_3385
作ろう!きのこの山はクイズの景品★

うれしかったのが、

まだ1歳でお菓子なんてもちろん食べれるわけではないのですが、

うちの子の分もお菓子をくれたことがうれしかったです。

あと、クイズの時も、もちろん、答えることはできないのですが、

子どもとしてカウントしてくれたのも嬉しかったです。

(参加した回に、子どもがうちの子だけだったからかもしれませんが)

 

 

Continue Reading

子連れでお伊勢さん菓子博2017に行ってきました。

4年に1度開かれるお菓子の祭典、

お伊勢さん菓子博2017に行ってきました!!

菓子博

それも、開幕の日に!

実は、前からずっと楽しみにしていて、前売りチケットも去年のうちに買っていたんです。

どうせ行くなら初日にと思い、開幕日に行くことに。

これから、GW!

お子様連れで行く人もいらっしゃると思うので、子連れ目線で菓子博について書きたいと思います。

 

旅のメンバー

・60代の父母(孫と遊べればいい。そこまで菓子博に興味なしな父とそこそこ楽しみたい母)

・旦那(企業ブースは楽しみたいけど、展示は興味なし)

・私(全部楽しみたい!親もいるから預けて回れるかなって画策してる)

・1歳4か月(離乳食完了期、歩き回りたいお年頃)

※うちの子は10か月から歩いていたので、もうかなり歩ける方です。

装備 

・ベビーカー

・抱っこひも

・食べ物(麦茶 お菓子 バナナ 干し芋 パン)

 

気になるポイント

・おむつかえや授乳の施設があるか?

・ごはんはこどもむけのものがあるか?

・遊ばせることはできるか?

・会場はベビーカーOK?それとも抱っこひもの方が便利?

・雰囲気はどうか(子供がいても迷惑にならないか)?

などなど、子連れだと出かけ先で気にしないと後々大変になることがいっぱいですよね。

私が体験した範囲内で、お伝えしていきたいと思います!

まず、

・おむつかえや授乳の施設があるか?

こちらをご覧ください!

2菓子博地図

 

青い丸の場所に授乳室があります。

うちはもう授乳はないので、使わなかったのですが、

なんとなく授乳室があるだけで、だいぶん気が楽になりました。

授乳室があるなら、子どもがいても大丈夫なんだろうなって。

詳しく書いてある記事がありましたので、こちらをご覧ください!

さて、おむつ替えについてですが、うちはメインアリーナとサブアリーナの間にある多目的トイレで取り換えました。もちろん、授乳スペースにもおむつ替えのスペースはあるようです!

この多目的トイレは、おいないゾーン、みえ・食のゾーン、思いやりセンター横、夢!お菓子ゾーンにもあるようです。

 

・ごはんは幼児向けのものがあるか?フードコート

みえ・食のゾーンにフードコートや食べ歩きができる場所があります。

今回、うちが失敗した・・・・と思ったのが、このご飯についてです。

もう大分取り分けができるようになってきていたので、油断してしまったのがいけなかったのですが、意外と子供にとりわけしやすメニューや抵抗なく食べさせられるものがなく、うちは、持ち込んだパンと、お菓子などで、昼食を済ませました。(あくまでうちの場合です。ご飯については色々な考えがあると思うので、全然大丈夫な方もいらっしゃると思います。)

唯一、しらす丼が売っていて、これなら食べれそう!と思ったのですが、、、、

「今、しらすをとりに行っています。ごはんも今炊いている所なので・・・」と言われました。

初、初日だからだよね?

今12時半ぐらいなんだけど、こんなお昼のジャストタイムに

しらすとりにいってますって・・・・

まさかの獲りに行ってますじゃないよね?

という出来事がありました。

来場者が増えるGWなどは並んでなかなか、買えないってこともあると思うので、

パンなど軽食を持って行った方がいいのかなぁと思います。

フードコート横にaiaicafeという、井村屋さんがプロデュースするテイクアウトOKのお店があります。

マフィンやケークサレなんかだと、食べさせやすいのかな?

他にもカツサンドやコロッケバーガーなども売ってます。

 

・遊ばせることはできるか?

うちの子は今、歩くのが大好きなので、縦横無尽に歩き回って楽しんでいました。人がまだそこまで多くなかったので、人の少なそうなところで歩いたり、ゆるキャラを触りに行ったり、1歳なりに楽しんでいた模様です。

土日限定で、キッズパークがあるので、お子さんはそこで遊ぶことができそうですよ。

キッズパーク

 

・会場はベビーカーOK?それとも抱っこひもの方が便利?

会場の各入場ゲート周辺で、ベビーカーの無料貸し出しをしていますが、数に限りがあるようです。

私は、自分のベビーカーで行きました。

遠くの駐車場に停めても、会場まではバスが出ています。

バスにベビーカーを積み込んでくれるので、そこまで荷物にはなりませんでした。

ただ、会場近くのバス停から会場入り口まではちょっと歩くので、天気が悪い時は、

抱っこひもの方が動きやすいかもしれません。

(屋根のあるところはあまりありません。ドームの中ぐらい)

会場内は入り口から奥に向かって緩やかな上り坂になっていますが、

ベビーカーが押しにくいというほどの坂ではないです。

また、段差もあまりないので、問題なく色々なところに行けます。

企業ブースなどは、1時間ほど並ぶところもありましたが、

ベビーカーで並んでいる人もいました。

ちょっと列に並んでいるときは、動きづらそうでしたが、子どもも多いので、

そこまで気を使わなくても大丈夫でした。

あと、色々お菓子を買ったり、もらったりして帰りは絶対荷物が増えると思うので、

ベビーカーで行った方が、楽だと思います。

 

・雰囲気はどうか(幼児連れでも大丈夫?)?

平日に行ったので、土日ほど人はいなかったと思いますが、

赤ちゃん連れの人がたくさん来ていました。

企業ブースは、さすがお菓子のメーカーだけあって、

子どもに(もちろん大人も)嬉しい展示やイベントがたくさんありました。

メインの工芸菓子の展示もスタッフの方がたくさんいて、

エレベーターの場所など、わからないことは聞けばすぐ答えてくれ、

親切でした。

もう、歩ける子であれば、広場みたいになっているスペースがたくさんあるので、

そこで歩くだけで楽しいと思います。

私が行ったときは、キョロちゃんや、コアラのマーチのコアラなどキャラクターとのフォトタイムがあり、

子どもと一緒に写真を撮ることなどができました。

★総 評★

ご飯の面で、!!って思うこともありましたが、

それ以外の部分では特に不自由なく過ごすことができました。

ニュースなどを見ると、日に日に入場者数が増えているみたいなので、

私が行った日は人が少なかったのかなぁと思います。

なので、参考になるかはわかりませんが、

GWのお出かけ先としては、おすすめスポットなんじゃないかなぁと思います。

もし、菓子博に行かれた人がいたら、ぜひぜひコメント等残してもらえると嬉しいです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Continue Reading

ポワソンダブリル

ポワソンダブリル
ポワソンダブリル

ポワソンダブリルは「4月の魚」という意味の、フランスで、4月になると、お菓子屋さんに並ぶ、季節のおやつです。

こちらは、高島屋の『cafe TANAKA』のポワソンダブリルです。

 

おとぼけた顔がかわいらしい、お菓子です。

 

IMG_3254

 

他にも、数種類買って、久々にゆっくりお茶しました。

 

Continue Reading

こどものおやつ③ パンケーキ

つかみ食べができるようになってくると、便利なのが、

手で持って食べれるパンとか、おにぎりですよね。

うちの子はおやつとして、パンケーキを食べています。

最初使っていたのが、ホットケーキミックスですが、、、、

確かに便利!!

でも、やや、甘いのが気になっていました。

甘い・・・・。

結構甘い・・・・・。

できれば、甘くないのを食べさせたい・・・・。

さらに言えば、おやつにもご飯にもなると嬉しい。

さらに、さらに言えば、大人も食べれるようなパンケーキだと助かる・・・・。

 

そこで、子どもも大人も食べれるパンケーキを作ってみました。

簡単で、しかも、材料は家にあるものばかりなので、

ホットケーキミックスを切らしてしまっているときにもどうぞ♪

★レシピ★

 

小麦粉 50g

卵 1個

牛乳 80ml

ベーキングパウダー 小さじ 1

※下準備  フライパンにサラダ油をうっすら引き、弱火で温め、一度、濡れ布巾で温度を下げ、コンロに置く。

①小麦粉・ベーキングパウダーを軽く混ぜておく。

②卵と、牛乳を加えて、泡だて器で、滑らかになるまで混ぜる

③適当な量をフライパンに注ぐ。

④まわりがふつふつと気泡が浮いてきたら、ひっくり返す。

⑤お好みの焼き色がつくまで、焼く。

IMG_3183 IMG_3185

 

メープルシロップ・つぶしたバナナ、焼き芋に少しバターを加えてペースト状にした餡などを一緒にしても、よく食べます。

あと、生地に粉チーズを少し入れたり、

野菜パウダーを加えたりすると、より、お食事メニューとして

使えます。

 

 

大人は、子ども用よりも生地の量を増やして、

バター、ジャム、メープルシロップ。

甘くないので、サラダを添えて食べてもおいしいです。

少し大きめに薄く焼くと、クレープみたいに巻いて食べれますよ!

 

 

 

 

Continue Reading

こどものおやつ② おやき

子どものおやつ② おやき

子どものおやつオススメ度 ☆☆☆☆☆

 

★レシピ★

ジャガイモパウダー               40g

キャベツ(千切りして、冷凍したもの)      10g

小松菜(水洗いした葉を冷凍したもの)      10g

干しエビ(フードプロセッサーで粉末にしたもの) 小さじ1杯

しらす                     20g

小麦粉 OR 片栗粉              15g

牛乳                      40cc 

※ キャベツ、小松菜は一度冷凍したものを使います。

そうすると、火の通りが早くて、他が焼けているのに、野菜は生なんてことにはなりません。

 

 

 

うちの子は、幸いにして、かなり食が良く、3回食がはじまり、

1歳になり、順調に食べる量も増えてきました。

そこで、新たに、おやつとして、(食事としても)投入 したのが、、、、!

 

じゃん!!!

お・や・き

IMG_2941IMG_2940

です!

以前食べさせたときは、全く、食べなかったのですが、

やはり、歯も生えてきて、歯ごたえがあるものを好むようになったからなのか・・・・。

とにかくよく食べる!!!

食べて、

食べて、

食べまくって、

お夕飯に、、、、

おやきを

15枚!!!!

という、大記録まで、樹立しました…。

さすがに、食べすぎなんじゃないかと恐ろしくなって、

次の日はおなかを壊していないかどきどきしましたが、、、、、。

ま~ったくの問題なし!!!!

 

Continue Reading

絵本『ごぶごぶ ごぼごぼ』

4か月ぐらいのころに買って読んでいたのが、この

『ごぶごぶ ごぼごぼ』

ごぶごぶごぼごぼ

まず表紙から、不思議な絵ですよね。何の絵なんだろ?

文字はほとんどありません。

「ぷーん」

「ぷくぷくぷくん」

「ぷぷぷ」

なんて、音みたいな文字が並んでいて、水色青色の背景に、

黄色オレンジなどの色鮮やかな、小のが書いてあります。

ところどころ、が開いていて、それがまた、子どもの興味誘います。

読み始めたばかりの月齢の小さい頃は、ただただ、じぃっと、見つめています。

しかし、色鮮やかなので、これも、『しましまぐるぐる』 と同様に、見やすい様子です。

7,8か月のころは、特定のページで、声をあげて笑うようになり、穴に手を伸ばして、触るようになりました。

10か月くらいのころには、大のお気に入りの絵本になって、お気に入りのページをびりびりびり・・・。穴に指を入れたりして、じぶんで、ページをめくろうとしていました。

1歳を過ぎた頃には、穴に手を突っ込んで、反対側から触ったり、、、、。

早くから、楽しめて、かつ、穴を触ったりするわが子の成長を楽しめる、とてもいい絵本だと思います。

文字も少なく、抽象的な絵本ですが、毎回抑揚を変えたり、読む早さを早くしたり遅くしたり、

工夫次第で、いろんな雰囲気になる絵本です。

Continue Reading

絵本『しましまぐるぐる』

2か月ぐらいのころから読んでいたのが、この

『しましまぐるぐる』しましまぐるぐる

 

赤ちゃんはまだ視力があまり発達していないので、

 

とか、とか、

はっきりした色の方が、見やすいんだそうです。

そこでこちらの、「しましまぐるぐる」を購入。

赤ちゃんが生まれながらに、反応しやすい、『顔』や、

反応がしやすい『しましま』や『ぐるぐる』をふんだんにつかった、かわいらしい絵本です。

 

うちの子の反応はというと、、、、、。

しっかり、見つめていました~♪

他にもいろいろ絵本は持っていたのですが、あまり、見ているなって感じはしませんでした。

『しましまぐるぐる』はほんとうに、見てるなって、わかるぐらい、じ~っと、

見ていました。

月齢が大きくなってくると、いつも一緒のページで笑ったり、

1歳を過ぎた今でも、大好きな絵本で、自分で開いて読んだりしています。

なが~く使えている絵本なので、買ってよかったな~と思っています。

 

 

Continue Reading

記念日のお菓子ー結婚記念日

IMG_2729

 

先日の、結婚記念日に主人が買ってきてくれた、いちごのタルト。

毎年、結婚記念日は、入籍日ではなくて、結婚式を挙げた日に行っています。

というのも、入籍した日が私の誕生日で、一緒にされるのは…

美味しいものを食べに行く機会が一回減るじゃないかと、抗議して、

結婚式の日にずらしています。

毎年、忘れず祝ってくれるのはうれしい限り。

子どもが寝た後、久々にゆっくり二人で食べました。

 

Continue Reading

ハッピーバレンタイン♪

今年のバレンタインのチョコレートはこちら♪

エスコヤマさんのタブレットチョコです。

IMG_2777 IMG_2779 IMG_2778

ホワイトチョコ好きな旦那のリクエストで、ホワイトチョコレート。

ホワイトチョコ・・・・・

ないんですよ!!!

すくないんです!!

たくさんある高島屋のメゾンデュショコラで、くるくる回りながら、

探して、やっとこ見つけた、ホワイトチョコベースのチョコレートです。

よろこんでもらえるといいのですが、、、、

 

 

Continue Reading

離乳食便利グッズ①

furifuri

こちらご存知でしょうか?

セリアで売ってるご飯ボール作るものです。

その名も・・・・

ふりふりご飯ボール

これが、とっても便利!!

手づかみ食べを始めた頃、ご飯をそのまま出していましたが、

ボロボロこぼれて、片づけるのが面倒だわ、子どももうまく食べれなくて、

なんとなく不機嫌だわ。

 

そこで、友達からこちらを教えてもらって、早速購入。

だいたい子供の一口ぐらいのお米を入れて、ふりふりふりふり。

お皿に並べて、差し出したところ、

自分でつまんで、パクっと食べてくれました。

それ以来、毎日毎日、ふりふりしています。

手を抜くところがわからない離乳食ですが、

フリフリするの楽しいし、子どもも機嫌よくつまんで食べてくれる

フリフリご飯ボール

100円なんて、本当にお得すぎ!

これがないと、もう、離乳食がすすみません!

 

 

 

 

Continue Reading